About GCI

ゲームチェンジャーインテンシブとは

社会に変化を生み出す人(= Game Changer)を増やし、力づけるために生まれたこの8週間のプログラムでは、あり方(Being)と行動(Doing)の両面を大切にしています。
アメリカのNPOパチャママ・アライアンスによって年4回開催され、全米50州を含む世界30以上の国と地域から毎回1000人近い人たちが参加しています。2017年1月からはNPO法人セブンジェネレーションズにより、日本語でも提供・開催されるようになりました。参加した人たちに多くの気づきとつながりをもたらしているプログラムです。

GCIとその目的

GCIの目的は、「ゲームチェンジャーを増やし、力づけ、一人ひとりが変化をつくり出すために必要なサポートを提供すること」です。

ゲームチェンジャーとは一体何者で、何をするのか? どんな資質を育てればよいのか? 仲間と対話する中で、自分なりの答えを探していきます。
また、世界で起きていることを知り、変化を起こすための鍵を探る・・・。
そして、ゲームチェンジャー同士がつながり、お互いサポートしあえる場を作る。そんなプログラムがGCIなのです。
かつてアマゾンのアチュアル族から発せられた呼びかけは、このようなプログラムにまで進化しました。

GCIではどんなことをするの?



GCIは8週間のオンライン講座です。
毎週、その週のテーマに沿ったインタビュー動画や記事、エクササイズなどのバラエティ豊かなコンテンツが配信されます。各自がそのコンテンツにとり組んだうえで、インターネット上のオンライン会議ツールを使って6~8人ほどの小グループで週に1度集まり、対話を重ねていきます。

各週のテーマとなる課題、知的好奇心を刺激してくれるものから、ハートに響いて心を揺さぶられるもの、世界で起こっていることについての理解を広げてくれるもの、さらに身体感覚を使って自分と繋がるエクササイズまで、実にバラエティ豊か。 さらに、じっくり考えて文字にして、チャット形式で対話をするディズカッション・フォーラムや、世界中の参加者がオンラインで一堂に会するギャザリングも用意されています。

日本だけでなく、世界中の仲間が待っています!

※このプログラムは、パチャママ・アライアンスがGCIに先立って開発したプログラム「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」を経験した人向けに開発したものです。
未経験の方でも1~2時間のレクチャーで参加できますので、まずはお気軽にお問合せください。